湘南日加友好協会
The Japan Canada Society of Shonan

 最終更新日 2016年5月1日
 

協会の概要
index

お知らせ
information

2003年までの活動記録
activities-until2004

2004年以降の活動記録
activities-since2004

最近の活動記録
recent-activities

入会申し込み
application

 

2004年以降の活動記録  Activities since 2004

 

 

             2004年 (平成16年)    

                         10月30日(土)  竹中教授講演会  Lecture by Prof. Takenaka

カナダの歴史と日加関係について講演されました。
Prof. Takenaka addressed about "History of Canada and Relationship between Japan and Canada"

 

             2005年 (平成17年)    

                     1月15日(日)  カナダの料理教室  Canadian food cooking school
トロント出身、青梅在住のマリー・ジャルダンさんによる料理教室を開催、17名が参加しました。
Cooking school by Ms. Mary Jardan was held.  She has brought up in Toronto and now lives in the city of Ohme, west of Tokyo.  Number of attendances was seventeen.

 

             2006年 (平成18年)    

                     10月14日(土) 
静岡県小山町の国際交流協会より36名が来藤、当協会会員12名が江の島を案内し、
お互い情報交換をおこないました。
Twelve members of our Society guided thirty eight members from International Friendship Society in Oyama-cho, Sizuoka pref. through Enoshima and exchanged informations about international issues.
 

                     11月29日(木) 

当協会会員10名がカナダ大使館を訪問、カナダについて説明を受けた後、特別展示を
見学しました。
Ten members of our Society visited Embassy of Canada.   After a promotion officer gave us an explanation about Canada, we observed a special exhibition.

 

             2007年 (平成19年)    姉妹都市提携20周年   

                          The year 2007 was the 20th anniversary of twin city.

                     6月30日(土) − 7月6日(金)
姉妹都市20周年記念事業として、藤沢市から河野市議会議長ほかの公式訪問団5名
および市民訪問団17名がウィンザーを訪問し、カナダディパレードに参加するなど、
ウィンザー加日協会や現地市民との交流を実施しました。

As a memorial event of 20 years anniversary for the twin city, an official group (5 members) headed by Mrs. A. Kono, Chairperson of Fujisawa Council, and a citizen group (17 members) visited Windsor.  They enjoyed themselves participating in Canada Day Parade with local citizens and members of CJSW.

 

 

                     9月30日(日) 藤沢市・ウィンザー市・姉妹都市提携20周年記念式典 (於グランドホテル湘南)

Memorial ceremony to cerebrate 20 years anniversary of twin city, Fujisawa and Windsor, at Grand Hotel Shonan.

 

ウィンザーよりディルケインズ市議会議員以下7名の公式訪問団と11名の市民団が来藤
され、式典に参加されました。 式典の後、姉妹都市提携の端緒を作ったタンブリーニ氏が
協会の高橋・現副会長と共に紹介されました。 その後、市民団は10月3日まで藤沢市に
滞在し、江の島や鎌倉を見学し、市民との交流を深めました。

An official group (7 members) headed by Mr Drew Dilkens, City Councillor, and a citizen group (11 members) from Windsor attended the ceremony.  Mr Ezio Tambulini was introduced with Mr Takahashi, current vice president of the Society who triggered to set up twin city agreement.  Citizen members stayed in Fujisawa from September 28th to October 3rd and enjoyed themselves to visit Enoshima and Kamakura.

 

            2008年 (平成20年)

                     4月30日(日)  総会  General Meeting
役員改選が承認されました。 新任は乾名誉会長、保谷会長、高橋副会長です。
The change of a part of the Society staffs was approved.  Newly appointed staffs were Messrs M. Inui as a honorable president, H. Hotani as a president and S. Takahashi as a vice president.
 

                     6月5日(木)  観劇会  Theatergoing

自由劇場にて上演された「赤毛のアン」を15名で鑑賞しました。
Fifteen members enjoyed themselves to see a performance "Ann of Green Gables".
 

                     10月9日(木)  講演会  Lecture

元ウィンザー大学準教授・窪田明氏による「日本のリーダーの選び方 - カナダとの比較」と
題する講演会を実施、会員や市の関係者32名が聴講しました。 終わって、講師を囲んで
懇親会を実施しました。
Dr. A. Kubota, former assist. prof. of Windsor University addressed a lecture re: "How to select top leader in Japan - compared with in Canada".  Thirty two members and city executives attended and after the lecture, we took a dinner with Dr. Kubota.

 

                 2009年 (平成21年)

                  4月29日(祝日)  総会  General Meeting of the Society 

定例会議の後、聖園女学院の下里先生がウィンザーでの生徒たちの語学研修計画に
ついて報告されました。
After the regular meeting, Ms. Y. Shimozato, Director of Misono Girls High School, explained ESL plan in Windsor.  It was the first time for the high school students to learn in Windsor.

   

                          6月13日(土)  聖園女学院の生徒たちに講演  Presentation at Misono Girls High School 

ウィンザー大学での語学研修に出かける生徒を対象として、協会の苗村顧問が
ウィンザーの市民、経済、環境、大学などの現況について講演しました。
Mr. Naemura addressed a lecture about the city, citizen, economical & environmental situation, etc. in Windsor to the students who would attend ESL class at University of W.indsor.

   

                         6月23日 

ウィンザー加日協会初代会長・窪田明氏ウィンザーにて逝去。
Dr. A. Kubota, the first president of CJSW passed away in Windsor.

 

                     7月4日(土)  ビーバー倶楽部との交流会  Exchange Meeting with Beaver Club

 
カリタス女子短期大学・竹中教授の講演「フランス語圏ケベックにおける危機」を
ビーバー倶楽部会員と一緒に拝聴し、会員同士の交流を実施しました。
Eight members from our Society and members of Beaver Club attended a lecture on "The Crisis in Quebec" by prof. Takenaka of Caritus Girls College.
 

                     10月24日(土) 
    聖園女学院生徒たちによる語学研修報告会  Reporting Meeting by Misono Students

 

 

協会主催で語学研修に出かけた生徒たちの報告会
を実施しました。地元の若者たちとの交流など色々な
活動を通じて、研修以外にも貴重な経験をしたようです。      The Society held a meeting regarding to the experience report by Misono students who had visited Windsor.  They had a valuable experience not only the English study, but the daily life with homestay families.  One day during the stay in Windsor, they were involved in various activities on cultural exchange with local students.

写真は現地の新聞より Photo by Windsor Star, July 30, 2009

 

                         12月20日(日)  忘年会  Christmas Party

      会主催の忘年会を実施、ビンゴゲームなどを楽しみました。
       The Society held a Christmas Party.  We enjoyed a bingo game, etc.

 

                2010年 (平成22年)

                  4月29日(祝日)  総会  General Meeting of the Society 

定例会議の後、協会の苗村顧問が「最近のウィンザー事情」について講演しました。
After the regular meeting, Mr. Naemura addressed about " What's new in Windsor".

 

                          6月7日(月)  カナダ大使館主催「フレンズ・オブ・カナダ」シンポジウム

 

 

 

 

 

 

日本全国から凡そ20の日加交流団体が参加し、活動報告をしました。

"Friends of Canada" symposium was held under the sponsorship of "Embassy of Canada in Japan".  Representatives of about 20 Japan Canada Friendship Groups from all over Japan participated in the symposium and discussed about each group's activities

 

                     10月30日(土)  聖園女学院生徒たちによる語学研修報告会  Reporting Meeting by Misono Students

昨年同様、7月下旬より聖園女学院生徒62名がウィンザーにて語学研修を実施、その報告会を実施したが、あいにく台風14号が近づいていたため、発表を予定していた生徒17名は参加できず、先生からの報告のみとなりました。 

The Society tried to have the experience report meeting from 17 Misono students who had visited Windsor this summer with other 45 students to study English and to exchange cultures between each countries. However, as the tyhoon was approaching, the students could not join the meeting and instead Misono teachers explained various activities in Windsor.

 

                         11月14日(日)  国際交流フェスティバル  International Festival

藤沢駅北口サンバール広場にてカナダ物産品の販売と協会のPRを実施しました。
 The Society took part in The International Festival at north square of JR Fujisawa Station and sold Canadian products, as well as advertized the Society.

 

                         12月19日(日)  忘年会  Christmas Party

10月に実施予定していた聖園女学院生徒たちによる語学研修報告会が台風のため中止となっていましたので、忘年会に先立ち、生徒7名に報告をお願いしました。その後の忘年会では皆でビンゴゲームなどを楽しみました。
Prior to the Christmas Party, seven Misono students presented the experience of summer English school in Windsor. Then we enjoyed the party and the bingo game.

 

          2011年 (平成23年)

                  4月29日(祝日)  総会  General Meeting of the Society 

定例会議の後、聖園女学院の下里先生が平成23年度の語学研修計画について説明されました。今年は生徒52名がウィンザーを訪問し、昨年と同様に各種ボランテティア活動も実施する予定です。 また、昨年の語学研修でベーカーさん宅にホームスティした花方さんの家に、お嬢さんのアン・ベーカーさんが今年4月18日から2週間ホームスティし、聖園女学院に体験入学されたとの報告もありました。
After the regular meeting, Ms Y.Shimozato, Director, English & International Affairs Dept., Misono Girls' Hiigh School reported an English Studying Plan in 2011.  Fifty two students visit Windsor this summer and they study the language as well as perticipate a couple of volunteer activities.          According to her another report, Ms. Anne Baker whose family accepted Ms. Hanagata as a home stay student last year, studied two weeks from April 18th at the Misono High School in Japanese language.  Anne stayed at Hanagatas and went to school with Ms. Hanagata every day.

 

    5月25日(水)  長久保公園にてウィンザーのばらを観賞  Visit Nagakubo Park to enjoy Neil Martin Roses

 

ポール・マーティン前カナダ首相の母親であるネル・マーティンさん開発のバラが植栽されている藤沢市長久保公園を協会会員13名が訪問しました。このバラは平成11年11月にウィンザー市より寄贈されたもので、写真のような大輪の花を観賞しました。           Thirteen Society members visited Nagakubo Park and enjoyed large red flowers developed by the late Mrs.Neil Martin. The roses were donated by the City of Windsor in November 1999.

 

  

   5月27日(金)   第2回 カナダ・ネットワーク・シンポジウム  於カナダ大使館                                       Friday May 27th   Second Annual Canada Network Symposium  at  Embassy of Canada in Japan

 

シンポジウムには協会を代表して保谷会長と田口事務局長が出席し、協会の活動状況について報告しました。今年はカナダ大使館庁舎の20周年にあたるため会議の後、記念式典とレセプションがおこなわれました (下は大使館提供の写真を一部修整したものです)。

Mr. Hotani and Mrs.Taguchi of the Society attended the symposium and presented our recent activities.  After the meeting, they cerebrated 20th anniversary of the Embassy of Canada Chancery. (Following picture was provided by courtesy of the Embassy of Canada - a part was trimmed)

 

 

   10月14日(金)   カナダ大使館見学会  Friday  October 27th   Visit Embassy of Canada in Japan

 

会員ほか22名がカナダ大使館を訪問しました。広報部の秋山めぐみさんからカナダについてのお話を伺い、ロバート・デロウィン カナダ公使よりご挨拶をいただいた後、高円宮記念ギャラリーの「がんばれ東北・キッズ と キッズ・キルト展」やカナダガーデンを見学しました。                                         The Society members and our friends (total 22 persons) visited Embassy of Canada in Aoyama, Tokyo.  Ms.Megumi Akiyama, a staff of the office guided us and explained about Canada.  Following received welcome address by Mr. Robert Derouin, Minister and Deputy Head of Mission, we appreciated canadian garden and "Canada-Tohoku Kids to Kids Cloth Letters" at Prince Takamado Gallery.

 

   11月6日(日)   国際交流フェスティバル  International Festival

 

 例年通り、今回も藤沢駅北口サンバール広場にてカナダ物産品の販売と協会のPRを実施しました。 カナダ食品は毎年人気があり、メープルシロップ、メープルクッキー、メープルキャラメルなど、完売いたしました。
 The Society took part in The International Festival at north square of JR Fujisawa Station and sold Canadian products, as well as advertized the Society. Canadian Foods are very popular and we sold out maple sirup, maple cookies, maple candies, etc.

 

   11月19日(土)  聖園女学院生徒たちによる語学研修報告会  Reporting Meeting by Misono Students

 

 7月下旬より聖園女学院生徒51名がウィンザーにて語学研修を実施しましたが、その内の生徒9名と引率の先生からの報告がありました。 生徒たちは研修以外に、日本文化の紹介やボランティアなどを通じて、現地の方々との友好を深めることができました。                  The Society held an experience report meeting from 9 Misono students who had visited Windsor this summer with other 42 students to study English.  Moreover, they deepened friendship with local citizens through exchanging cultures between each countries.

 

   12月18日(日)  協会による忘年会実施  Year End Party held by The Society

 

藤沢市の海老根市長にもご挨拶をいただき、約20名の会員参加の下で恒例の忘年会を実施しました。 昼食の後、全員がビンゴゲームで楽しいひと時を過ごしました。              The Society held the year end party.  Mr. Ebine, Mayor of Fujisawa, gave us a speech, then about 20 members of the society enjoyed lunch and bingo game..

 

      2012年 (平成24年)

          

                 3月27日(日)  ウィンザー市内藤沢庭園の桜満開  Cherry blossom in full bloom at Fujisawa Garden in Windsor

 

 ウィンザー市のゲートウェイ公園内にある藤沢庭園に桜の木20本が植樹されてからちょうど10年になります。  この度、市内在住の鵜飼さんから満開となった桜の写真を寄せていただきました。                                         This year is 10 years anniversary of the twenty (20) cherry trees planting ceremony which was held at Fujisawa Garden in Gateway Park in the City of Windsor in 2002.  Mr.T Ukai who has been living in Windsor sent us the pictures of full bloomed cherry blossom.

 

 

 

 

4月29日(祝日)  総会  General Meeting of the Society 

総会終了後、協会会員のクリス・マッケンナさんが「カナダの魅力」について、苗村顧問が「ウィンザーの見どころ」について、各30分の講演を行いました。                                                                                 After the meeting, our Society members talked two subjects; at first, Mr. Chris McKenna on  an "Attractive Points of Canada" and second, Mr Hiroshi Naemura on a "Hot Points in Windsor".

 

 6月30日(土)‐7月1日(日)   June 30 (Sat) to July 1 (Sun)                                           

 

 姉妹都市締結25周年記念 ・ ウィンザー訪問                                                                                         

 

 25 years anniversary of sister city agreement : Visit Windsor

 

 

姉妹都市25周年記念事業として、藤沢市の藤間副市長ほか公式訪問団5名、議員訪問団4名および市民訪問団29名がウィンザーを訪問しました。 6月30日19時より記念晩餐会が開催され、現地の加日協会より盛大な歓迎をうけました。  訪問団一行は翌7月1日のカナダ建国記念日のパレードに参加し、現地の市民との交流を楽しみました。                                                                                              

 

 As a memorial event of 25 years anniversary for the twin city, an official group (5 members) headed by Mr. Y. Toma, Deputy Mayor of Fujisawa, a Fujisawa Council group (4 members) and a citizen group (29 members) visited Windsor.  Welcom banquet sponsored by The Canada Japan Society of Windsor (CJSW) was held at 7pm on June 30st, then they enjoyed themselves participating in Canada Day Parade with local citizens on July 1st.

 

                        写真:晩餐会にて  Photo: at the banquet                               写真:パレードのフロートにて  On the float of the parade

 

中央は藤間副市長、左はルイ・パップ加日協会現会長、右はディビッド・ペッパー前会長   From left: Louis Papp (President of CJSW), Y.Toma (Deputy Mayor of Fujisawa), David Pepper (Former President of CJSW)

 

パレード出発前の訪問団一行 Visitors preparing start of the parade

 

下の写真は訪問団の皆さん  Following picture is the members of citizen group

 

 

藤間副市長以下の公式訪問団は今回のウィンザー訪問時に市内のジャクソンパーク内に新設された「藤沢園」を案内されました。今後、整備を進めてゆくとのことでした。                                      

The official visiting group headed by Mr. Y.Toma was introduced a newly opened "Fujisawa-En" in Jackson Park.  They say it will be put the environment in good order in future.

 

 

 

 

9月28日(金)‐10月1日(月)   Sept. 28 (Fri) to Oct. 1 (Mon)                                           

 

ウィンザー市議会議員ら 藤沢市を訪問    Councilors of the City of Windsor visited Fujisawa 

 

 

                                                                        

 

        Tea ceremony (left: Mr. D. Dilkens)

 

ウィンザー市より、ドリュー・ディルケンズ市議会議員ほか2名の方がたが藤沢市を公式訪問され、市民まつりへの参加や江の島、長久保公園などの市内見物をされました。 しかし、予定されていた協会メンバーも参加しての姉妹都市締結25周年記念式典は台風接近のため、残念ながら中止となりました。 (写真は協会主催のお茶会: 左端がディルケンズ氏)

Mr. Drew Dilkens and other two executives of the City of Windsor officially visited Fujisawa. They visited Enoshima, Nagakubo Park, etc and took part in "Fujisawa Matsuri".  However, it was a great regret that the scheduled ceremony for the 25 years anniversary of twin cities which several members of the Society had intended to attend was canceled due to the arrival of heavy typhoon. (Left picture is tea ceremony sponsored by the Society)

 

 

11月11日(日)  ふじさわ交流フェスティバル  Nov. 11 (Sun)  International Festival 

 

今年も藤沢駅北口サンバール広場にてカナダ物産品の販売と協会のPRを実施しました。 カナダ食品は毎年人気があり、メープルシロップ、メープルクッキー、メープルキャラメルなど、閉店時間前に完売いたしました。
 The Society took part in The International Festival at north square of JR Fujisawa Station and sold Canadian products, as well as advertized the Society. Canadian Foods are very popular and we sold out maple sirup, maple cookies, maple candies, etc. before closing time.

 

 

12月16日(日) 15時 −17時30分  3:00pm to 5:30pm, Sunday, Dec. 16th

 

忘年会(藤沢市民会館・松の間)に先立ち、聖園女学院の生徒4名と下里先生から本年夏に実施した第4回ウィンザー語学研修の結果報告がありました。  今年は生徒56名の参加がありました。

Before starting Christmas Party at Matsu-no-ma, Fujisawa Shimin Kaikan, four students and Ms. Shimozato, director of Misono Girls High School presented the report of the fourth English language study in Windsor. This summer, 56 students atended the study course.

 

   2013年 (平成25年)

 

 

 2月3日(日)  13時30分 −15時30分  1:30pm to 3:30pm, Sunday, Feb. 3rd

 

 講演・懇親会(辻堂の明治公民館)  「地域提案型国際理解講座・カナダってどんな国」             Presentation and Talkfest (Meiji Public Hall at Tsujido) "General Understanding Course : What Canada is Like?"

 

当日は40名ほどの参加者のもとで、協会会員の苗村博氏とクリス・マッケンナ氏がカナダの生活や文化について講演しました。 苗村氏はカナダの歴史と風土や姉妹都市と協会の活動についてスライドとビデオを使って講演し、さらにマッケンナ氏はカナダでのクリスマスと新年の風習についてユーモアあふれる話をしていただきました。 その後、講師との質疑を交えながらワッフルと紅茶で懇親をいたしました。

 

Hiroshi Naemura and Chris McKenna (both of them are members of the Society) talked to around 40 audiences about life and culture of Canada..  At first, Hiro presented history/environment of Canada and activities of twin cities & the Society using slides and video, then Chris talked about customs on the X'mas and New Year Day with good humor.  After the talks, the atendees had free discussion with speakers over waffles and tea.

 写真(左下):講演の様子 Photo(left): Presentaion

  写真(右下)2名の講師  Photo(right):Speakers 

 

4月29日(祝日)  総会  General Meeting of the Society 

湘南日加友好協会の年次総会が開催され、平成24年度の決算と活動報告、25年度の予算と活動計画について審議され、内容は承認されました。 また新役員庶務担当として横田地勝子さん、および新会員2名の紹介がありました。 聖園女学院の下里先生からは国際交流部の新設と2名のスタッフ(小野田先生とスコット・ジョンソン先生の紹介、更に今夏の語学研修予定の説明がありました。

Finanncial result and activities in 2012, budjet and activity plan in 2013 were discussed and approved. Then, Mrs. K. Yokotachi was appointed as new staff of general affaies and two new members were introduced.  Ms. Shimozato, an English teacher of Misono Girls Highschool explained new organization (International Exchange Department) and  English study plan in summer 2013.  As staffs of the department, she introduced us two teachers, Messrs. Onoda and Scott Johnson.

 

7月3日(水)  カナダ大使館にて第3回カナダネットワーク・シンポジウム開催

  Wednesday July 3rd   The 3rd Canada Network Symposium at the Embassy of Canada in Tokyo

保谷会長と田口事務局長がシンポジウムに参加して協会の活動報告をし、昨年秋に着任した日本語が堪能な駐日カナダ大使マッケンジー・クラグストンさんに姉妹都市提携25周年記念市民訪問団報告書をお渡しいたしました。 シンポジウム終了後大使公邸で開催されたカナダディ祝賀レセプションに出席いたしました。

Mr.Hotani and Mrs. Taguchi of the Society attended the meeting and presented our recent activities and handed over the report written by citizens who visited Windsor last year.  After the meeting, they were invited to the reception party to cerebrate the Canada Day.  Newly assigned ambassador last fall. Mr. Mackenzie Clugston, is very fluent in Japanese.  

 

 

8月15日(木)-18日(日)   Thursday, August 15th to Sunday, August 18th

  The 47th International Children's Game was held in Windsor        第47回・国際青少年スポーツ大会がウィンザーで開催されました。15歳以下を対象とした青少年スポーツ大会が今年はカナダのウィンザーで開催され、31ケ国、81都市からチーム代表、コーチ、選手を含め1500名が参加しました。藤沢市から女子中学生のバスケットボールチームが大会に出場し、メダル獲得を目指しましたが、残念ながら予選リーグ  1勝3敗で予選落ちしました。金メダルはウィンザー、銀はソウル(韓国)銅はハミルトン(カナダ)が獲得しました。来年はオーストラリアのレイク・マックォーリーにて開催の予定です。

  The International Children's Game in 2013 (covered athletes are under 15 or younger) was held in Windsor and 1500 athletes, team representatives, coarches from 81 sities in 31 nations took part in the game. Girl students' team from Fujisawa was in the competition to get the medal, however unfortunately lost in the preliminary round (1win and 3loses). Windsor has won the gold, silver goes to Seoul (Korea), Hamilton (Canada) has won bronze.  Lake Macquarie in Australia will be the 2014 host city.

     写真出典 photo by:  www.icg.windsoressex2013.com

                      

10月19日(土) 竹中教授講演会 Saturday, October 19th  Presentation by Professor Takenaka

 

     題目「カナダとは何か?」於藤沢市民館  Theme"What is Canada Like?" at Fujisawa City Hall

 

 

カリタス女子短期大学・竹中豊教授による講演会を開催しました。協会会員のみならず。横浜市青葉区のビ−バー倶楽部の皆さんや聖園女学園の教師や生徒さんなど30名を超える参加者はカナダの歴史や文化がアメリカと比べてどう異なっているのかについてのユーモアあふれる講演を大変興味深く拝聴しました。引き続き懇親会と昼食会を実施しました。 The Society held a presentation lecture by professor Takenaka of Caritas Women's College. He talked about why the history and culture of Canada is so different with those of USA.  All of the attendees including the society members, teacheres and students of Misono high school and members of Beaver Club in Aoba-ku of Yokohama were listened to his humorous speech with great interest.  After the lecture we had discussion and lunch with the professor.

 

 

11月10日(日) Saturday, November 10th

    ふじさわ国際交流フェシティバル   Fujisawa International Festival

 

藤沢駅サンパール広場にて毎年恒例の国際交流フェスティバルに参加し、協会のPRとカナダ物産の販売を行いました。メープルシロップ、メープルティ、メープルクッキーなど、準備下個数は2時間ほどで完売しました。 (右の写真:右から2人目は鈴木恒夫藤沢市長です)  The Society took part in The International Festival at north square of JR Fujisawa Station and sold Canadian products, as well as advertized the Society.  Canadian foods are very popular and we sold out in 2 hours after the strat of selling the bottles of maple syrup, maple cookies, bags of maple tea.,etc.  (photo: the second person from right is Mr. T.Suzuki, Mayor of Fujisawa)

 

 

 

11月30日(土)  Saturday, November 30th

   聖園女学院生徒語学研修報告会 Reporting Meeting of Misono High School Students

     

    8月にウィンザーにて語学研修を実施した高校1年生の内、代表 6名と下里先生の研修報告会を開催しました。 今年で5回目ですが生徒さんの語学力は年々上がってきているようです。報告会に続いて、生徒たちはジョンソン先生のギターに合わせて、「世界に一つだけの花」と「カナダ国歌」を英語で斉唱しました。  Six students and Ms.Shimozato talked the 5th English study which about 60 students had leaned in Windsor this summer.  Their level of study results seems getting better year by year.  After the meeting, the students sang " The only flower in the world" and "Canadian national anthem" in English on the guiter by Mr. Scott Johnson.

 

          

12月15日(日) Sunday, December 15th

    協会の忘年会  Year End Party of the Society

  

  今年の忘年会は鈴木恒夫藤沢市長と星野自民党衆議院議員のご挨拶、渡邊前市議会議長の乾杯でスタートしました。食事と歓談に続いてビンゴゲームを楽しみ、市会議員の方々や聖園女学院の下里先生と小野田先生のスピーチ、協会の苗村顧問からウィンザーの「藤澤園」への桜植樹の提案などがあり、最後はジョンソン先生のギターに合わせてクリスマスソングやカナダ国歌を合唱してお開きとしました。 Year end party in 2013 was started with speeches by Mr. T.Suzuki, Mayor of Fujisawa, and Mr. T. Hoshino, LDP Lower House member, then with making toast by Mr. M.Watanabe, the former speaker of the City Council.  Followed by supper and bingo game, councilors of Fujisawa and teachers of Misono Girl's High School (Ms. Shimozato and Mr. Onoda) made speeches.  Then Mr. H.Naemura put forward a suggestion of planting cherry trees at "Fujisawa-En" in Windsor.  Finally, we sang Christmas songs and Canada anthem to the accompaniment of guiter by Mr. S.Johnson.

                  

 

  2014年 (平成26年)

 

      

4月29日(祝日)  年次総会  Holiday, April 29th   Annual General Meeting of the Society 

湘南日加友好協会の年次総会が開催され、平成25年度の決算と活動報告、26年度の予算と活動計画について審議され、内容は承認されました。 次に苗村顧問からウィンザー市内ジャクソンパークの「藤澤園」整備計画についての説明があり、今後藤沢市の関連部署との協議を進めることになりました。 また、聖園女学院の下里先生からは今夏の語学研修予定の説明がありました。 最後にスコット・ジョンソン先生のギター伴奏でカナダ国歌を合唱し閉会となりました。

 

Financial results and activities in 2013 budget and activity plan in 2014 were discussed and approved.  Then Mr. Naemura explained  a development plan of "Fujisawa-En" in Windsor.  The plan will further discussed with the relevant department of the City Hall of Fujisawa.  Ms. Shimozato, an Enblish teacher of Misono Girls Highschool explained an English study plan in summer 2014. The meeting was concluded in the national anthem Canada to the accompaniment by Mr.S.Jhonson.

 

 

6月10日(火) 江の島サムエル・コッキング苑ウィンザーのバラ見学

  Tuesday, June 10th  Visit Roses of Windsor at Samuel Cocking Garden in Enoshima

  2003年3月にウィンザーよりバラの苗木200株が贈られ、江の島サムエル・コッキング苑に植樹されました。藤沢市平和国際課三ツ橋課長のご案内で、藤沢・ウィンザー姉妹都市25周年に参加した10名がバラの確認をいたしました。深紅のバラが咲き乱れ皆一同感激いたしました。  Mr. Toshikazu Mitsuhashi, Director of Peace & International Affairs Div., guided visitors in Samuel Cocking Garden in Enoshima. The roses there sent from Windsor on March 2003 are full bloom now and ten visitors who had participated to the 25th anniversary in Windsor two years ago were deeply moved by those pretty flowers.

 

  (写真)右はウィンザー出身の前カナダ首相の母親ネル・マーティンが開発されたといわれているバラ。左は参加者一同  (picture) right: The red roses in the garden which Neil Martin (mother of ex-Prime Minister grown in Windsor) has developed.  left: Visitors with Mr. Matsushita.

 

 

7月15日 July 15th  桜プロジェクト発足準備 Starting up Preparation of Sakura Project

 

 

 藤沢市と当協会ではウィンザー市ジャックソンパークの一角に用意された「藤澤園」に桜などを植樹し、ミニ日本庭園として整備するべく、近くプロジェクトを発足させる予定です。 このため、オンタリオ州内にすでに植樹された桜の樹種や若木の入手方法などについて、外務省外交史料館 編集委員の原口邦紘氏と東洋英和女学院同窓会 会長の松本幸恵氏から聴取をいたしました。以下は募金活動によって桜植樹をおこなった二つの例です。

 2000年3月、当時のトロント総領事が音頭をとって、オンタリオ州内に10年間で3000本の桜を植えよう、というプロジェクトをスタートさせました。この活動は2012年9月に終了しましたが、最終的に個人や企業から約8万3千ドル(約800万円)の寄付を受け、合計3082本の苗木が州内58か所に植樹されました。ウィンザーのゲートウェイパークにもこの基金により、2002年に20本のソメイヨシノが植えられました。

 もう一つはNHKの朝ドラ「花子とアン」の舞台にもなった東洋英和女学院のケースです。宣教師ミス・カートメルが学院を創立して130年になることを記念して、2011年に同窓会が募金活動を始めました。3年間で500万円を超える寄付を集め、本年6月に創立者の出身教会のあるハミルトン市と墓地のあるスロルド市に計96本の桜を植樹しました。                              

 以上2つの事例を参考にして、「藤澤園」の規模などを相談してゆく予定です。

  The City of Fujisawa and our Society are planning to start a project in order to plant cherry trees, etc., and finally to make a mini Japanese Garden at "Fujisawa-En" which had already been prepared in a corner of Jackson Park. For reference, we have obtained information from Mr.Kunihiro Haraguchi, Editorial Committee, Diplomatic Archive, MOFA and Ms. Yukie Matsumoto, the president of Toyo Eiwa Jogakuin Alumni Association, regarding to the kinds and acquisition methods of cherry trees which had been planted in Ontario. Following is the two activity synopses of the sakura planting by donation.

 In March 2000, Cosul-General in Toronto took leading and started a project to plant 3,000 cherry trees in Ontario in ten years. This activity was finished in September 2012. Finally the contribution by individuals and the companies reached approximately 83,000 canadian dollars (about 8 million yen), and 3,082 young sakura trees in total were planted in 58 places in Ontario. By this fund, twenty somei-yoshino sakura trees were planted in the Gateway Public Park in Windsor in 2002.

  Another case is a fund raising by Toyo Eiwa Jogakuin Alumni Association. This mission school is now well known due to the NHK morning drama named "Hanako and Anne". In commemoration of 130 years anniversary of the school founding, the Association began donation activity in 2011. They collected contribution more than 5 million yen in three years and in June 2014 they planted 96 cherry trees in total in Hamilton where is the native church of a missionary and the founder, Martha Julia Cartmell and in Thorold where is her graveyard.

  In reference to the above two activities, we discuss about the procedures and scales of sakura planting in Windsor.

 

 

 

 

 

 

9月3日 「藤沢園」整備計画について藤沢市と打合せ                                           

  September 3rd   Meeting with the City of Fujisawa regarding to the "Fujisawa-En"

 

 

 

  藤沢園整備計画について、協会でまとめた案を藤沢市平和国際課に説明しました。課長の三ツ橋氏は桜の  植樹に限定せず、日本的な建造物 (例えば、あずまやなど)も含めて、今年末を目途に役所内で検討すると述べられました。   The Society carried out a meeting with Peace & International Affairs Div., the City of Fujisawa.  Mr. T. Mitsuhashi, Division Director, mentioned they would carfully investigate the "Fujisawa-En" construction plan which had consisted mainly of planting cherry trees, and discuss internally, not limiting to the original plan but including another ideas such as a Japanese style building (an arbor, etc) with the goal of the end of 2014.

 

 

       10月7日 第4回カナダネットワーク・シンポジュウム

        October 7th   The Canada Network Symposium and Lecture Commemorating Anniversary

 

 

                 

 

 

 

 

 第4回カナダネットワーク・シンポジウムが10月7日カナダ大使館で開催され、湘南日加友好協会より会長と事務局長が参加し、協会での最近の活動報告をいたしました。 その後、夕方6時半より日加修好85周年記念講演が開催され、協会から7名の会員が出席しました。 講師は元カナダ大使館勤務の外交官(現ヴィクトリア大学・アジア太平洋イニシアチブ)のアン・パーク・シャノン氏で、彼女が最近出版した著作「Finding Japan: Early Canadian Encounters with Asia」をベースとして、江戸時代以降のカナダ人宣教師、政治家、企業家、大学教師と各々の相手方日本人について説明されました。       The fourth Canada network symposium was held at the Canadian Embassy.  President and Secretary General of the Society participated and reported its recent activities.  In addition a lecture to commemorate 85th anniversary Canada and Japan Diplomatic Relations was held at 6:30 pm on the same day.  Ms. Anne Park Shannon, Centre for Asia-Pacific Initiatives, University of Victoria spoke about her recently published book "Finding Japan: Early Canadian Encounters with Asia".  She talked Canadian missionaries from Edo era and politicians, enterpreneurs and university professors after Meiji era and their Japanese counterpersons.  Seven attended members of the Society were interested in the lecture.

 

 

11月9日(日) ふじさわ国際交流フェスティバル  Sunday, November 9th  Fujisawa International Festival

 

 

藤沢駅サンパール広場にて毎年恒例の国際交流フェスティバルに参加し、協会のPRとカナダ物産の販売を行ないました。メープルシロップ、メープルティ、メープルクッキーなど、準備した個数は2時間ほどで完売いたしました。 

The Society took part in The International Festival at north square of JR Fujisawa Station and sold Canadian products, as well as advertized the Society.  Canadian foods are very popular and we sold out in 2hours after the start of selling the bottles of maple syrup, maple cookies, bags of maple tea, etc

 

 

 

 

 

 

11月22日(土) Saturday, November 22nd

聖園女学院生徒語学研修報告  Reporting Meeting of Misono High School Students

 

8月にウィンザーにて語学研修を実施した高校1年生70名の内、代表2名と下里先生による研修報告会を開催し                 ました。報告会に続いて、生徒たちはジョンソン先生のギターに合わせて、「カナダ国家」を英語で斉唱しました。                                  Two students and Ms. Shimozato talked the 6th English study, which about 70 students had learned in Windsor this summer                                                  After the meeting, we sang "Canadian national anthem" in English on the guitar by Mr. Scott Johnson.

 

12月21日(日) Sunday, December 21st

協会の忘年会  Year End party of the Society

 

今年の忘年会は星野自民党衆議院議員のご挨拶でスタートしました。食事と懇談に続いてビンゴゲームを楽しみ、               市会議員の方がたや聖園女学院の下里先生のスピーチなどがあり、楽しく過ごしました。

Year End Party in 2014 was started with a speech by Mr. T. Hoshino, LDP Lower Member.  Followed by supper and bingo game,                                       Coucillors of Fujisawa and Ms. Shimozato, teacher of Misono Girls High School made speeches. All of the attendees enjoyed the party.

 

 

  2015年 (平成27年)

 

3月14日(土)  ビーバー倶楽部最終例会

Saturday, March 14th   The Last Meeting of "Beaver Club"

 

カリタス女子短期大学の竹中豊教授を中心としたカナダ愛好家グループ 「ビーバー倶楽部」 の最終例会が  開催され、当協会を代表して苗村顧問が出席しました。 上記大学は2015年度末(平成28年3月)で閉校となるため、 倶楽部のメンバーは今後、教授が副理事長をされている 「日本カナダ検定協会」 が年2回企画している 「カナダファンクラブ」 の集いを通じて親交を続けられるとのことです。    H. Naemura of our Society participated in the last meeting of "Beaver Club" which had been a group of Canadian lover's members and professor Yutaka Takenaka of Caritas Junior College.  Since the above college is closed in March 2016, the members and the professor seem to continue exchanges through the gatherings of "Canada Fan Club" planned twice a year by the "Japan Association for Canada Certification" of which professor Takenaka has been the vice president of the Association

 

 

4月29日(祝日) 年次総会

Holiday, April 29th   Annual General Meeting

 

 湘南日加友好協会の年次総会が開催され、平成26年度の決算と活動報告、27年度の予算と活動計画について審議され、内容は承認されました。また、現衆議院議員であり、かつ協会会員でもある星野剛士氏を協会顧問に推挙する件の提案があり、本件も承認されました。

 続いて、以下の項目について報告と、討議がありました。

1.     聖園女学院の下里先生から、第7年目の語学研修は56名の高校生が726日から2週間の予定でウィンザーにて勉強と市民交流を実施する、との説明がありました。

2.     次いで、ウィンザーとの姉妹都市30周年事業の推進方法について討議し、保谷会長が栗原市議の意向をふまえた上で、平和国際課との打合せを早期に開催させることとしました。

 

 

Financial results and activities in 2014 budget and activity plan in 2015 were discussed and approved. Then the                   Secretary General talked a draft that Mr. Tsuyoshi Hoshino is to be a consultant of the Society. He is a current                           member of the House of Representatives and also a member of the Society.  The draft was anonymously agreed.                            Next, the following issues were reported or discussed.

1.    Ms. Y. Shimozato talked the 7th English study plan for Misono High School students. Total 56 students visit                                 Windsor in 2 weeks from July 26th to study and to get friendship with host family and citizens in Windsor.

2.    The members discussed the business plan of the 30 year anniversary of twin cities. It was decided the members              entrust the future propulsion methods to Mr. H. Hotani, the President of the Society, who would hold the meeting with the City of Fujisawa after the confirmation of Mr. Y. Kurihara’s (a member of City Councilor’s) intention